忍者ブログ
Admin*Write*Comment
新・無限星への手紙
ジャニーズ(主に関ジャニ∞)とジャニヲタに愛ある毒吐きまくりブログ。
赤字注意書きのある猛毒劇辛記事は自己責任でお読みください(クレーム受付しません)。
※このブログのタイトル及び記事すべての著作権は、管理人茶々にあります。
転載希望の方は実行される前にご報告下さい。(URL明記での引用、通常リンクはご自由に♪) 

◆お知らせ◆メルマガ最終発行日:2011/10/9 1:35
メルマガが届かない人でYahoo!メール、Hotmailなどのフリーメールを
ご利用の方は、問い合わせの前に迷惑メールフォルダをご確認ください。
★管理関係★

(PCのみ・08/4/10~)
★リンク集★
[190]  [189]  [162]  [188]  [187]  [181]  [186]  [185]  [184]  [183]  [182
何回も書き直ししたせいで、元々書いてたことをだいぶ忘れてるし、言葉の選び方が間違ってるような気もしますが・・・
(一回書いたら、だいたいすっきりと消化されてしま
うので)・・・待っててくれた方、お待たせいたしました!

エイトを回り道と言った渋谷と、エイトが恋しいと言った大倉。
力の差は当然あるわけだし、だからこそ2年前はすばくらコンだったわけだけど、、、

とにかく、今回のソロコンは大成功!大倉がどんなにバテてようが、愚痴ろうが、うっかりしようが、なんでもあり!だってアイドルだもん♪
ほんと、何をやらかそうが、物申したくなっても、ハッとして「そうだ、アイドルだからOKなんだ」と許せてしまう私。
しかしながら、初日の2部に入ったが為に、大倉のソロコンなのに、思いっきり錦戸に持ってかれてしまったという残念なお知らせ・・・。
『torn』に関しては、失神者続出(ごめん、言いすぎたw)。大倉担でさえPV(錦戸)に釘付け・・・。あれはすでにレポの方で書きましたけど、本当にすごいものがありました(錦戸がね)。

パジャマ姿で「だってアイドルだ~もん~♪」には相当笑いました。未だに頭の中を曲がぐるりとしてます。
あれができるのはきっと大倉と、しいていえば渋谷くらい・・・だけど本気でやれるのは大倉ぐらいだろう。大倉担が自分になにを求めてるのかよーくわかってるなぁと関心しました(とはいえ、曲が長すぎて途中で飽きましたが)。あれはまたどこかで使えるネタだと思う、が、次回はちょこっと出しでお願いしたい。ちょこっとだけで十分お腹いっぱい楽しめるので。
しかしあのキャラ、いつまで続けるつもりなんだろうか・・・

グッズのセンスの良さは、エイト一かと(まぁ、デザインした人がすごいんだが)。

コンサートの大枠はともかく、細かい演出面は大倉らしい配慮がいっぱい見えました。

ファンのマナーは回を増すごとにひどくなっていたようで。初日の2部の時点でそう思ってましたが、その後聞く話しではトロッコのサイズが大きくなるほどの暴力があったようですね。暴力した人は追い出されたりしたんでしょうか?追い出されるべきだと思います。本当に。大倉担も甘いけど、大倉もファンに甘い顔をしすぎな気がします(不機嫌になるだけじゃなく、はっきりと意思表示(スタッフにあの席の人追い出して!とか)をしてもいいと思う)。
かつて松竹座でも不適切な応援をしたお客を退場させろ!とメンバーが怒鳴ったことがありましたけど・・・

そうそう、「本当は関ジュだけでやりたかった」と初日の両部でもだいぶ言ってたんですよね。関西担としては胸が熱くなる話しです。予算の都合でベテランしか呼べなかったと。けど、MC要員で呼んだと言ってるのを聞いて、「別に仲良くないじゃん・・・笑」と思ったんですが・・・私だけ??
でも伊藤が快調にうまいこと相手してくれてました。ここでMCレポ書こうかと思ったんですが、もうどっかで読んでますよね?ってことで割愛。

さて。下記から辛口モード入ります。
大倉の悪口を書いてるつもりじゃないけど、そういう類が苦手な方は絶対に読まないでください。
↑こうやって注意書きしてもうっかり見てしまって、物申さずにいられなくなった人からのコメントは内容によっては削除しますのであしからず。


コンサート自体は、本当に大成功だし、楽しかったです。今の大倉の集大成だと思ってます。

自分のやりたいことが、一人になることで実現すると考えるのが普通だと思ってたんだけど、大倉にはそれが見えませんでした。初日以降の公演での話を股聞きしたこともあり、なおさらそう思いました。
ジャニーズに入る子はみんな自分がトップアイドルになることを夢見てるもんだと思ってたので(少なくとも最初は)、それが一番の驚きでした。
少なくとも今の大倉にとっては、自他共に認めるレベルで、ピンで何かやるには力不足ということなんだろうな。
エイトの中で一番舞台スキルがない状態でエイトに入り、プロ意識のかけらもなかった最初の頃から、表舞台のキャリアでは先輩といえるメンバーに囲まれて育ってきた大倉ですが、彼の努力もあってここまできたと思います。それは評価してるんだけど・・・

初日から「しんどい」「疲れた」を連発し、毎回それを思いっきり態度にも出すのは、正直どうかと思うけど、大倉担はそれすらもいとおしく見えるんだろうな・・・と会場のファンを見てていつも以上に感じました。毎回毎回、大倉のこういう部分は見慣れてるけど、甘やかすファンには全然慣れずにいます(笑)。
SHOCKでの態度について、光一くんがVTRで笑い話にしてましたけど、以前にMAがWEBでおもしろおかしくネタにしていたことを「問題だ!」と書いたこと(その記事はこちら)があったんですが、その時と同じことを思いました。
私の個人的意見をいえば、「甘えすぎ」。こんな大倉に安田が「いい人ぶってる」なんて言われるなんて信じられない。

ベテランとの絡みでも複雑な気持ちになりました。
言ってみれば、数年違いのほぼ同期みたいな存在で、一歩間違えば一緒にベテランになってたわけだけど。
まぁ、そんな昔のことは今だから笑えるって言ってましたけど、なんでベテランに助けてもらおうなんて・・・きっと三馬鹿がしてるように「ベテラン押し」する為にやってることだと信じたいけど、どーしても無神経にしか思えなくて(大倉の態度もなんか見てて釈然としなかったし。本人は「俺、昔からこう(上から目線)やろ?」となんの話からか忘れたけどベテランに確信してた。ベテランは曖昧な返しだった)。MCにベテランを呼ぶのは、ベテラン担にとってはおいしいけど、大倉としては成功ではなかった気がする。
こういう人との付き合い方というんでしょうか。SHOCKの時に周りに言われてたことを「嫌味」ではなく、好意的なものと平気で捉えられるところと被りました。周りはものすごく「オトナ」なのに、ずーっと「おこちゃま」でい続ける大倉にちと失望します・・・。

ちと救いようがない書き方になってしまったので、フォローするわけじゃないんですが、これでも大倉は成長したと思ってます。
47ツアーの時にボロくそに書いた時に比べたら、SHOCKやピン活動で学んだことをエイトコンにも生かせてると思ったし、今回のソロコンで自分の力がどの程度か見つめなおすいい機会になったと思うし、今後の成長株だっていうのは間違いないです。

期待してるからこそ、もっと器のでかい男になってほしいのだ。
もう23歳だし、先輩より後輩の数の方が多い人になったのだから。
憧れられる先輩になろうぜよ。

(なんか書き忘れてることがいっぱいあるような気がするので、また思い出したら追記するかもです)

ランキング参加中♪★JBR★
ぜひ1クリックお願いします!

拍手[3回]

PR
※コメントはご自由にどうぞ。
(承認後に公開。「名前(HN)」でないコメントは非公表にします。)
お名前
タイトル
メール
URL
コメント
文字色
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
※「非公開希望」明記=シークレットモード
  • 同感です
nk 2008/10/20(Mon)22:58:29 編集
後半の大倉についてのコメントすごく共感できます。彼はいつまで子供のままというか甘えた気持ちを持ち続けるんでしょうか。
しんどい・疲れた発言を私がその場で聞いていたら途中でも帰っていたと思います。
先輩のコメントでも、彼は本当に何も感じていないんでしょうか。光一君もMAも遠まわしにですが注意してますよね?ファンがそれを感じているのに本人があれでは色々心配なんですが…
話が少し逸れますが、冬のドラマSPの特典映像ですばる君と話しているときにも電話に出たりと、かなり見ていて不愉快でしたし、ライブDVD特典でもメンバーを待たせてもあの態度…
早く大人になってほしいです。
  • 無題
まさえ 2008/10/21(Tue)23:31:26 編集
初日2部で近くの席にいたものです(笑)

おーくらソロコンの感想、お疲れ様でした。

日が経って、改めて茶々さんの感想を読んで、
ずっと消化不良だった気持ちの原因が見つかりました。
多分1年…半年前の自分なら笑って見れただろう、でも今は悲しくなってしまう原因。
ものすごーく、私情だとは思いますが、
ソロコンの一週間前から(今も変わらずですが)自分の仕事が自分の裁量を越えて、毎日遅くまで必死で働いてる日々の中で、
同じように、むしろ、それ以上に一生懸命な人が見たかったんだと思いました。
エイトが頑張ってるのを見て、自分も頑張ろうって何度も思わせてくれたことがあったから。

今回のおーくらさん自身に、やりたいことがないっていうのが、そういう気持ちにさせてもらえなかった結果につながったのかなと。


ただ、やはりタイコをたたく姿は、素敵だったと今も思い出せるほどです。
タイコはおーくらさん自身なんだなぁと。

そうやって、一つ一つ積み重ねていけば、きっと誰もが魅せられるソロコンができるようになるんじゃないかな、って期待しています。


長々とすいませんでした。
  • 無題
atuko 2008/10/23(Thu)02:25:58 編集
お久しぶりです…覚えておられないかもしれませんがatukoと申します。
後半は47時の意見の進化verになってますね!!笑
朝のワイドショーでコンサートの様子を報道してるのを見てモヤっとしたんですよね…。インタビューの短い受け答えでしたけど、おーくらさんてあんな喋り方だったか!?って目を疑いました(苦笑
J3の初登場の様子を思わずリピートしたくなった。(お弁当食べて「ん?」てカメラを見てるやつです)あの頃は“ベテラン”と同じ場所にいたのになぁ…って両方のファンの方は複雑なんでしょうね…。裏ジャニ時代にヨコさんおーくらさんコンビの、気功やら催眠術やらのロケを見て以来、関ジャ二贔屓になったので、そのころと比べてしまうと…
あくまでテレビで彼らを見るだけの一般視聴者の私からしたら、あのインタビューの話し方は少し不自然でした。女性でいえば“ぶりっこ”みたいな…。
(私はジャニーズファンとかではないので…良さが分からないのかも知れませんけど…)
歯を見せて笑わないとか書かれてる方もいたけど、作った感のある表情が多くなったから(私には)輝いて見えなくなったんでしょうかね…
また今回みたいな大人な意見も載せてくださいね!!
一方的に擁護するだけがファンじゃないもの!!
関ジャニ∞関係・セールス予約
最新記事
  • Follow me!
茶々のつぶやきまとめブログフォロワーつぶやきまとめ
  • コメント・アーカイブ・RSS
[11/10 かな]
[09/21 ゆき]
[06/27 usya]
[06/26 みお]
[03/27 えりりん]
過去記事を探す
Copyright (c) 新・無限星への手紙 All Rights Reserved.

Graphics R-C free web graphics*material 工房たま素材館
忍者ブログ [PR]