忍者ブログ
Admin*Write*Comment
新・無限星への手紙
ジャニーズ(主に関ジャニ∞)とジャニヲタに愛ある毒吐きまくりブログ。
赤字注意書きのある猛毒劇辛記事は自己責任でお読みください(クレーム受付しません)。
※このブログのタイトル及び記事すべての著作権は、管理人茶々にあります。
転載希望の方は実行される前にご報告下さい。(URL明記での引用、通常リンクはご自由に♪) 

◆お知らせ◆メルマガ最終発行日:2011/10/9 1:35
メルマガが届かない人でYahoo!メール、Hotmailなどのフリーメールを
ご利用の方は、問い合わせの前に迷惑メールフォルダをご確認ください。
★管理関係★

(PCのみ・08/4/10~)
★リンク集★
[263]  [314]  [261]  [260]  [259]  [258]  [257]  [256]  [277]  [254]  [253
DVD定期便が届きました~♪

いっちゃん最初に見たのは、一番気になって仕方なかった『徹子の部屋』でしたが、心配して損しちゃったよってくらいよかったんじゃないでしょうか。
先日サイゾーに書かれてたレビュー的なものを読みましたけど、今回ばかりは「一体どこを見てこんな記事書いたんだよ・・・」と言ってやりたくなりました。横山がおちゃらけて笑いを取りにいってるのをどうこういうならわからないでもないけど、黒柳さんのことまで・・・

エイター目線の感想はちとおいといて。

黒柳徹子さんについて。エイトがこういったトーク番組に出ること自体が珍しいことだけど、ここまで全員にきちんとトーク配分できることをすごいと思いました。サイゾーにはまるで大倉集中攻撃的に書かれてたけど、全然そんなことなかった。
多少若い人には意味不明であろうネタで暴走!?と思わされるところもありましたけど(カモ~ンネタなど)、さすが徹子・・・と関心したくらいです。大倉にきゃっきゃしてる印象はなかったです。
別に横山の話をさらりと流したりしてませんでした。本当に三人をまんべんなく均等に扱ってくれてたと思います。(別に黒柳さんを弁護する訳ではないんですが、一般目線で見てもそう思えたので)

この記事を書いたライターさん・田幸和歌子さんはエキサイトニュースの記事を書いたりで結構名前の知れたライターさんなんですけど、これまでジャニネタをほとんど書いたことがない人と思われます。サイゾーに多いジャニ記事にライターさんの名前がないことも多いですが、ここまで「は!?」と思わされることが書かれた記事は、私が知る限り初めてで・・・はっきりいって、リサーチ不足すぎやしませんかね?完全に誤解を生む記事だと思います。

今回の『徹子の部屋』だけを斜めに見て、本来の彼らがどうであるなど・・・ファンにちょっと聞けばわかるようなことすら取材されてない。『TVツッコミ道場』というなれば、ウォッチャーの主観で書かれるという意味では正しいのかもしれませんが、その記事を読む一般の人たちにどう捉えられるかという面でカチンときました。
サイゾーには、事務所としては触れてほしくないような週刊誌沙汰になったジャニーズの事件も取り上げられてますが、一ファンとして目を覆いたくなるようなことも最低限の取材はされてるから仕方ないと思ってました。
が、今回に関しては非常に納得がいきませんでした。

ファンとして言わせてもらえば、横山が大倉の新聞配達を知らなかったなんてことはないので(メンバーのバイト話しは、過去に数え切れないほど上がってきたネタです)、これまで関ジャニ∞についての記事を書いたり、取材なりしていたのであれば(少なくとも彼らの簡単な歴史的概要を知っていれば)、あれがヤラセ演出の一種だとわかるかと思うんですが・・・別にあげ足とろうというつもりではないですけど。

なんだかとてもガッカリです。もう読んでる人も多いと思うけど、サイゾーの記事はこちら

・・・『徹子の部屋』自体は、あの枠のターゲットにミートした構成でさすがでした。
ランキング参加中♪★JBR★
ぜひ1クリックお願いします!


ひげが濃い村上。「あなたお上手ねぇ~」って、はい、そうなんです。聞き上手なんです(どこに自慢!?)。
『47』を懐かしいというエイトクン、私も懐かしく見てました。てか、長らくライブ見てないな~。早くみたいです。

関ジャニ∞の紹介の王道コースを辿ってる番組構成。バイトの話とかね、16歳の時に3週間で5,000円しかもらえなかったのは初耳でしたが。この手の苦労話は女性週刊誌でもありましたけど、この番組枠のターゲットには響くと思うので感謝ですね。

大倉の小さいガッツポーズに、パーを・・・2回目でツッコんでもらえてよかったね、横山。
(とはいえ、あの自由さはエイターじゃないと賛否両論あるんでしょうね。もう後4ヶ月もしたら28歳だというのに・笑)

三人がそれぞれ役割をまっとうしたと思います。
サイゾーに書かれてた記事を先に読んでたので、いったいどんなことになっちゃってるの!?と思ってましたけど、最初から最後まで滞りなく、極端な緊張もなく、当たり障りなく終れて非常によかったです。

てか、あんな記事が評価されるくらいなら、本職ライターのあたしが一般向けに書いてやるってーんだい!


拍手[0回]

PR
※コメントはご自由にどうぞ。
(承認後に公開。「名前(HN)」でないコメントは非公表にします。)
お名前
タイトル
メール
URL
コメント
文字色
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
※「非公開希望」明記=シークレットモード
  • はじめまして。
ちー 2009/01/23(Fri)02:57:49 編集
コメントするのは初めてですが、いつも読ませてもらってます。

徹子の部屋、緊張しながら見てたんですけど、私もよかったと思います。

サイゾーの記事も見ました。
私はあのサイトの内容を鵜呑みにしてる人ってあんまりいないのではないかと思ってるんですけど、どうなんでしょう?

ライターさんには少しがっかりしました。エキサイトの記事は結構好きなので。
サイゾーの記事って悪意あるレポってイメージなので、あれでお金もらってるっていい商売してるなっていつも思ってます(笑)

  • Re:はじめまして。
茶々 2009/01/24 23:04
ちーさん、はじめまして。

>私はあのサイトの内容を鵜呑みにしてる人ってあんまりいないのではないかと思ってるんですけど、どうなんでしょう?

鵜呑みにするかどうかってより、大して知らない一般の人へのイメージのすり込み効果はあると思ってます。
私個人の見解ですが、サイゾーでのジャニ記事は悪意というより斜めから見てるって感じがします。ジャニーズカテゴリーを設置してるくらいですから、ヲタの購読も多いと思うし(私も実際気になって見ちゃうし)、いわゆるヲタ視点でなく、私のような物の見方してる記事も結構あると思って…たりするんですけどね、確かにプラスになる書き方は少ないけどw
関ジャニ∞関係・セールス予約
最新記事
  • Follow me!
茶々のつぶやきまとめブログフォロワーつぶやきまとめ
  • コメント・アーカイブ・RSS
[11/10 かな]
[09/21 ゆき]
[06/27 usya]
[06/26 みお]
[03/27 えりりん]
過去記事を探す
Copyright (c) 新・無限星への手紙 All Rights Reserved.

Graphics R-C free web graphics*material 工房たま素材館
忍者ブログ [PR]