忍者ブログ
Admin*Write*Comment
新・無限星への手紙
ジャニーズ(主に関ジャニ∞)とジャニヲタに愛ある毒吐きまくりブログ。
赤字注意書きのある猛毒劇辛記事は自己責任でお読みください(クレーム受付しません)。
※このブログのタイトル及び記事すべての著作権は、管理人茶々にあります。
転載希望の方は実行される前にご報告下さい。(URL明記での引用、通常リンクはご自由に♪) 

◆お知らせ◆メルマガ最終発行日:2011/10/9 1:35
メルマガが届かない人でYahoo!メール、Hotmailなどのフリーメールを
ご利用の方は、問い合わせの前に迷惑メールフォルダをご確認ください。
★管理関係★

(PCのみ・08/4/10~)
★リンク集★
[485]  [484]  [483]  [482]  [479]  [476]  [475]  [474]  [473]  [471]  [469
本題に入る前に、ちょっと物申させてください。

■「記事への問い合わせ」や「友達メール」について
濁したり、伏せて書いてることは、そうする意味があるからやってることなので、問い合わせいただいてもお返事できません。「エイターなんで絡んでください~」的な軽いノリの一行メールも、参加してもいないコンサート、舞台、イベントへの質問もはっきり言って歓迎してません。(北海道でのイベントについてご質問いただいた方へ。私は北海道には行ってません。)きちんとした日本語じゃない(「私は」を「私わ」と書くとか)メールやコメントも30代の私には読めません。

こんなことを書きたくないんですけど、最近よく来る上記のような問い合わせはもれなく10代の方です。 必死感は伝わってくるのですが、若さゆえなのか勢いだけでメールを送られても正直困ります。
空気を読めといったところで偉そうだし、難しいかもしれませんが、せめてこのブログについての説明を読まれてからでも遅くないと思います(それで多少空気感が伝わるかと)。
別に10代の人を否定してるわけではないので、あしからず。
関係ない方には、お目汚し失礼しました。

■(一つ前の記事で)例にあがったバンドらしき姿の人たちは誰ですか?
・・・の質問が2件きてましたので、お答えします。Dobermanという大阪出身のスカバンドです。公式サイトではメンバーの紹介もされてますよ。興味がある方はぜひ♪
(AmazonでもCD売ってますよ。Amazonで詳しく見る

さて、本題です。
なぜかいろんな方から「感想をきかせてほしい」とメールをいただいておりますが・・・
東京にいるのに見損なったので、お知らせいただいた某動画サイトで見ました。
一部音声不明瞭だったのですが、メールでお寄せいただいた”賛否両論”部分は聞き取れました。

結論だけ先に書くと、全然違うグループだし、思い入れも違って当然かと。つまり、どっち寄りなんてことはないというのが私の見解です。

事務所に仕事の縮小を相談したりしたそうだけど、正直NEWS、関ジャニ∞のどちらにもそれなりの魅力があるわけで、どっちかなんて言い切れないんじゃないかな?その時々のグループの仕事の具合で、相談する際の内容も変わっていたんじゃないかなーと思ったり。
太一くんとのやりとりだけで、どっちかなんて想像するのは視聴者の自由だけど、所詮そのていどのことじゃないかな。(グループについての)話の内容的にはこれまでも何度も見てきたものだし、珍しさはなかったように思えました。

錦戸の例えを例にあげて推測すると・・・

NEWS=真っ白(インテリジェンスかつスタイリッシュなキラキラ正統派アイドルグループ)
関ジャニ∞=原色の集まり(個性的集団。ついでにいえば大阪色全開グループ)

(ここから私の推測ですが)若い頃はNEWSのような存在に魅力を感じていただろうけど、氷河期を連れ添った関ジャニ∞は家族のような存在。

(こういうことを書くと誤解されそうで怖いんですが、仮の設定として)地方出の田舎臭い家族が煙たいこともあって、外の世界が楽しく感じられるのは誰しもあること(私は家族が煙たいことが多いので、ものすごくわかる)。かといって、家族をないがしろにもできない。
家族といるとうざったいことも多いけど、やっぱり気心知れてて甘えられるし、楽。だけどちょっと同類に思われるのはかっこ悪いのかなぁと思うこともあったりする青少年心があるわけです。

その点、上京して見た外の世界では、目立つ友達、学歴がいい友達に囲まれて、六本木のクラブなんかに顔出してもVIPルームに案内されたりなど優遇されちゃったりする。華やかな世界に属してることの優越感すら感じられるかもしれない。

仮に"どっち寄り"という仮説が事実だとしたら、もしかしたら初期の頃はNEWS寄りだったかもしれないけど、活動停止になって関ジャニ∞の根性という魅力に気づいたのかもしれない。
ジュ ニア時代の活躍を下敷きに推測するに、やはり関ジャニ∞よりずっと優遇されてたNEWSに魅力を感じて当然だと思うんですよね。ただし、当時のエイトの状 況からして、内と錦戸あってのという部分も否定できないから、自分と内が抜けてしまったら家族が崩壊してしまうという不安も(錦戸的上から目線で)あった んじゃないかなぁ。

今の錦戸は、どっちかなんてないと思う。
どっちも大事にしてると思います。

本人もスケジュールがなんとかなってるし、と言ってるように、何とかなるなら選ばないで済ませたい選択だと思うんです、どっちかなんて。

あと丸山に対する発言については、錦戸らしいなぁと思いました。
メンバーに対して上から目線なのは、今に始まったことじゃないですよね。私個人としては都度「お前が言うなや」とカチンとくるところですが(まぁ、私も人のことを言える器じゃないですけど)、今回のプレミアムが特別ってわけじゃないので、何もなければチクッと刺す程度でスルーするところだったかもしれません。
確かに言ってたことは47の新潟コンに匹敵するほどのひどいレベルだった(そのコンサートについては旧ブログの新潟コン感想を参照のこと)と思います。
メンバーで錦戸が上から目線じゃないのは、エイトじゃ渋谷ぐらいじゃないかなぁ?あとのメンバーのことは少なからず結構言ってるように思います。

で、それをできるのはなぜかという推測ですが、メールではいろんな意見があって微笑ましかったんですけど、ただ単に「気心が知れてるから」というだけかと。自分のキャラクター(立ち位置、相手との関係性)と相手の対外的イメージを量りにかけて、こいつには言っても大丈夫だという甘えとかおごりがあるのは事実だと思います。
上から目線だけど、決して下に見てるのとは違う(言葉の意味は同じでも)。
それぞれ自分にないものを持ってるわけだし、その部分にはそれなりにRespectする子なんじゃないかなぁと(それを素直に表には出せなくても)思ったりして・・・

けどね、錦戸がジュニア時代の話で東京班との外出を好んだ話し、私もわかるなぁと思った部分がありました。確かに丸山の一部の顔は、一般の人たちに見せるのが恥ずかしいなぁと思う場面はいくつかありましたね・・・まぁ、丸山だけじゃなく、渋谷にも同じように思ったけど。

拍手[0回]

PR
※コメントはご自由にどうぞ。
(承認後に公開。「名前(HN)」でないコメントは非公表にします。)
お名前
タイトル
メール
URL
コメント
文字色
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
※「非公開希望」明記=シークレットモード
  • 初めてコメントします。
conwy URL 2009/10/21(Wed)14:11:20 編集
はじめまして。
いつもこっそり拝読させて頂いております。

プレミアムのまるちゃんに対しての言葉は茶々さんと同じ意見です。エイトの事を知って日が浅いんですが、お互い色々なこと分かりすぎてる故で出た言葉なのかなぁって思いました。


これからもブログ楽しみにしています。
  • こんばんは
2009/10/21(Wed)21:18:26 編集
こんばんは。
今回のプレミアム、どっち寄りの意見だーとか思われる方もいたんですね。そんなこと全く知りませんでした。(笑)
私は関ジャニ∞ファンですが、正直∞ファンは良い思いさせてもらったかな?なんて思っています。でもこれも贔屓目なのでしょうかね。彼の言葉は貶しているほうが逆に愛情が感じられる気がします。…私個人の意見なんですけど。(NEWSファンの方々がこのコメントを見ていらしたら申し訳ないです…)今回のプレミアムはNEWSファンの方々がどう思われたのか気になるところです。
来週はステージリポートが関ジャニ∞ですね。楽しみです。
  • 無題
きら 2009/10/22(Thu)02:15:44 編集
こんばんは~
感想ありがとうございました(^-^)
わたしも茶々さんと同じ見方をしてました。
ただわたしの場合は言葉にできなくて「こんな感じ」って曖昧だったんですが(苦笑)それを言葉にしてくださった茶々さんの記事を読んでスッキリしました♪
わたしも茶々さんのように思ってることを上手く言葉にできるようになりたいです。
やっぱり本を読む事は大事ですよね。

話は逸れましたが、亮ちゃんはどうしても誤解されやすいし、質問がテレビでは答えにくいものだったから余計ですよね。
上の方と同じくNEWSファンの方はどうみたのかなぁって気になります。
全体的に見て∞とNEWSのトークの比率が明らかに………
∞のメンバーのほうが交流がある太一くんだから自然と話題になっちゃったんですかね。

関ジャニ∞関係・セールス予約
最新記事
  • Follow me!
茶々のつぶやきまとめブログフォロワーつぶやきまとめ
  • コメント・アーカイブ・RSS
[11/10 かな]
[09/21 ゆき]
[06/27 usya]
[06/26 みお]
[03/27 えりりん]
過去記事を探す
Copyright (c) 新・無限星への手紙 All Rights Reserved.

Graphics R-C free web graphics*material 工房たま素材館
忍者ブログ [PR]