忍者ブログ
Admin*Write*Comment
新・無限星への手紙
ジャニーズ(主に関ジャニ∞)とジャニヲタに愛ある毒吐きまくりブログ。
赤字注意書きのある猛毒劇辛記事は自己責任でお読みください(クレーム受付しません)。
※このブログのタイトル及び記事すべての著作権は、管理人茶々にあります。
転載希望の方は実行される前にご報告下さい。(URL明記での引用、通常リンクはご自由に♪) 

◆お知らせ◆メルマガ最終発行日:2011/10/9 1:35
メルマガが届かない人でYahoo!メール、Hotmailなどのフリーメールを
ご利用の方は、問い合わせの前に迷惑メールフォルダをご確認ください。
★管理関係★

(PCのみ・08/4/10~)
★リンク集★
[300]  [299]  [298]  [297]  [295]  [294]  [292]  [290]  [289]  [288]  [286
先ほど初めてリアルタイムにTVで見届けました、最終回。

まずは一言感想を。

「イタイ、イタすぎる・・・」

なんとなく察してもらえましたでしょうか?
詳細を読まれる方は続きへどうぞ。
 
歌のおにいさん [DVD] 歌のおにいさん [DVD]
大野智 丸山隆平


Amazonで詳しく見る
 


丸山はよくやってたと思います。目立ちすぎず、求められてることを忠実に、『みなうた』の仲間の一人として完璧にやり遂げてたと思います。次の仕事に繋がりにくいドラマだったように思いますが、制作サイドが丸山個人のキャラクターを拾ってくれたり、丸山を応援する人には嬉しいこともあったり。

が、そういうことも災いしてか、ドラマとしてのクオリティはひどい!と思えるほど。
このドラマテーマは、『ヒューマン系(試行錯誤を経ての成長)』かと思うんですけど、それに不可欠な心の動きが中途半端にしか描かれていない。(元々何話で設定してたかわからないので打ち切り考慮のせい??)中盤あたりから心の変化やプロセス(経緯)がうまく描かれていない。

最初にジゼルのメンバーに「プロとしてやる気のない人とやってく気が起こらない」と捨てられ、何でも中途半端で「何かに夢中になったことある?」「自分の気に入らないことは逃げ出すの?」なんて言われるようなキャラだったわけですよね?「やる気がない」の代名詞を押された健太が『みなうた』を通して成長していくストーリー・・・だけど、理解できた部分は「健太がみなうたに愛着を持つようになった様子」ぐらいで、他のことはもー、さっぱりです。

・健太がなぜ子供たちに人気になったのか?(子供を対等に扱ったから?設定強引じゃない?)
・大反対してた父親の心境の変化が早すぎてよくわからなかった。
・ジゼルのメンバーが健太に戻ってきてという理由が理不尽すぎる
・小ネタは必要だったのか?(衣装さんとの飲み屋シーン、ジゼルがどんぐり被る、黒柳徹子、桜井翔などなど。まぁ、タレントゲストは数字と宣伝の為か・・・他にもっと出すべきシーンがあったのでは?)
・最終回のまとめ方がとにかく最初から最後まで納得行かず。
(明音が楽曲をあげる!とか、それをライブとか言っていきなり歌っちゃうとか、そもそもライブやる!とみんなを集めるところから、DXとして再起するとことか、もう、何から何まで気にいらねー!)

「なんで!?」と思うような細かいところがたくさん盛り込まれてるゆえ、編集が下手でこうなってるのか、元々の脚本に問題があったのかわかりませんが、あくまで1話と最終回だけ見れば、「あぁ、とにかく健太は成長してみんなに愛される歌のおにいさんとして大成したのね~」って感じではあるんですけど。視聴率をそこそこ稼いでた理由がさっぱりわかりません(いくらなんでもジャニタレだけを理由に視聴率は稼げない世の中になったし)。

話の脈絡を横に置いといたとしても、最終回は見てて痛すぎて仕方なかったです。

役者も揃っていたし、ほんと、描ききれてたらいい作品になったんだろうが、個人的には残念です。

ぜひ1クリックお願いします!→★JBR★

拍手[2回]

PR
※コメントはご自由にどうぞ。
(承認後に公開。「名前(HN)」でないコメントは非公表にします。)
お名前
タイトル
メール
URL
コメント
文字色
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
※「非公開希望」明記=シークレットモード
  • 守お兄さんのトラウマ
スー 2009/03/14(Sat)13:47:00 編集
お久しぶりです☆

私はいつ守お兄さんの「生で独りでは歌えない」
というトラウマを掘り下げてくれるのか、
待ってたんですけど・・。
なにもなかったかのように終わってしまいました・・。
「音大声楽科のエリート?」からはどんどん
外れていきましたが(爆)
マルちゃんの演技を観られてよかったです☆
  • Re:守お兄さんのトラウマ
茶々 2009/03/14 17:34
スーさん、毎度です♪

いろんな伏線というか、そういったものがすべて中途半端で、こんなんだったらドラマをきちんと成立させる為に主役の健太だけにしっかり時間を使えばよかったんじゃ??と思うほどですよね。

なのにAmazonのレビューでは2月の段階で★x5のべた褒めレビューばかりで、ドン引きしましたね・・・w
  • うたおに。
よいみ 2009/03/16(Mon)00:19:20 編集
ストーリー全体を通してみると、やっぱり詰め込みすぎ、ってか、話があっちこっち飛びすぎて無理がありましたね(苦笑)
黒柳さんもむりくり入れた感じで(笑

でもまぁ、丸ちゃんの楽しそうな日々でチャラにしてしまおうという、丸山オタなんで、しょうがないかな(笑
大野君の歌の上手いのが、よくわかったドラマでした。
  • Re:うたおに。
茶々 2009/03/16 15:16
よいみさん、毎度です♪

うん、ドラマはね・・・w
コンサート、長野入ってるじゃない!今からFC入会すれば間に合うんじゃないかな?
関ジャニ∞関係・セールス予約
最新記事
  • Follow me!
茶々のつぶやきまとめブログフォロワーつぶやきまとめ
  • コメント・アーカイブ・RSS
[11/10 かな]
[09/21 ゆき]
[06/27 usya]
[06/26 みお]
[03/27 えりりん]
過去記事を探す
Copyright (c) 新・無限星への手紙 All Rights Reserved.

Graphics R-C free web graphics*material 工房たま素材館
忍者ブログ [PR]