忍者ブログ
Admin*Write*Comment
新・無限星への手紙
ジャニーズ(主に関ジャニ∞)とジャニヲタに愛ある毒吐きまくりブログ。
赤字注意書きのある猛毒劇辛記事は自己責任でお読みください(クレーム受付しません)。
※このブログのタイトル及び記事すべての著作権は、管理人茶々にあります。
転載希望の方は実行される前にご報告下さい。(URL明記での引用、通常リンクはご自由に♪) 

◆お知らせ◆メルマガ最終発行日:2011/10/9 1:35
メルマガが届かない人でYahoo!メール、Hotmailなどのフリーメールを
ご利用の方は、問い合わせの前に迷惑メールフォルダをご確認ください。
★管理関係★

(PCのみ・08/4/10~)
★リンク集★
[905]  [904]  [903]  [902]  [901]  [900]  [899]  [896]  [898]  [897]  [895
メモ書きという最強の手抜きレポをあげた際、拍手に「Twitterは速報レポを見るだけ。茶々ブログでは感想が読みたいので備忘録だけなんて言わないでくれ」と結構な数のコメント(あれだけずらっといただくと、まるで抗議デモのようでした)をいただきましたので、レポではなく、感想を書く事にします。

セットリスト&部分的な感想は続きへ。

とりあえず感想を書きます。

セットリストが結構変わりました。
会場でセトリを変えるのはフェアじゃないという意見もTwitterで多数見かけましたが、ドーム用にセトリが変わるなんて、いまや珍しくもなく・・・(今回は大幅に変わったけど)、私の自論ですが『ドームはコンサートでなく、祭り』なので、これでいいんだと思ってます。むしろドームの楽しみはドームでしか見れないスペシャルなことが潜んでいるという点だと思ってるので天井席でも楽しめるのです。

懐かしい曲を重点的にやったとか、茶々的ツボ要素はセトリにそこまでなかったんですけど、今回のドームが楽しすぎたのは、萌え要素が多かったからなんです。

人でいうなれば、茶々的なMVPは、(初の)錦戸!錦戸ですよ!
横山へすがる絡む錦戸がたまらなくて!

錦戸って今までツンデレといいますか、犬か猫かでいえば、猫っぽい気まぐれ気分屋&評価していても素直に出せない照れ屋だったと思うんですけど、もう全開に「俺も仲間に入れてっ!」「俺(だけ)を見ろっ!」をバンバンアピールして、キラキラした目で見つめながら「横山くん、大好きっ!」とすがる犬のようで・・・当然しっぽはちぎれんばかりブンブン振ってるような。
(どんな話だったかは両日のMCレポをご確認ください⇒こちら

錦戸だけでなく、他のメンバーもいじりまくるんですけど、横山が話のネタにされるとエイトってものすごい一体感ですよね。それがたまらんのです。錦戸、ありがとう!

あと完全確信犯(なかば狙ったファンサ)の安田&大倉のイチャイチャも、狙ってるとわかりすぎるゆえ、すっかり萌えなくなってしまった・・・狙うならもっとがっつりといちゃついてくれたらいいのに(笑) 

あとは、ここをひとつの区切りとして、これからのことをめっちゃ考えました。
それは祭り中も、祭り後も。
あれもやりたい、これもやりたい。そう言ってたことを、私たちも共に叶えられるように応援してきたことは、この8年(10年)のあいだに次々と形となったわけで・・・正直お仕事の事柄ベースではやってないことの方が少なくなっちゃった。
残すは他のメンバーのドラマや映画の単独主演、海外公演、ゴールデンでのきちんと毎週あるレギュラー・・・ぐらいですかね??
メンバーの伸びしろとか、いろいろ考えてしまいます。
この件は長くなるので、落ち着いたら一人ずつみっちり書こうかと思ってます。(年内目標ですが、私が忘れてたら急かしてください 笑)

あ、最後に安田のドラマの件。
夜行観覧車 金曜ドラマ『夜行観覧車』 2013年1月毎週金曜よる10時放送

夜行観覧車 湊 かなえ
←原作こちらです。
安田の役は、主人公の遠藤真弓(鈴木京香)一家の向かいの高橋家(豪華な家に、病院を経営するエリート医師の夫と美人妻、名門私立高校に通う長女と、スポーツ万能の次男が住む)長男であり関西で一人暮らし中の医学部生。

セットリストに沿った感想は続きへどうぞ。


1.あおっぱな
2.無責任ヒーロー
3.イッツマイソウル
4.ER
5.T.W.L

6.LIFE~目の前の向こうへ~
7.愛でした。
8.Heavenly Psycho
9.ツブサニコイ
   ※6~9はバンド

挨拶 渋谷→横山→大倉→丸山→安田→村上

10.ブリュレ
11.Dye D?
12.365日家族
     ※10~12までの衣装:黒字に金の刺繍。旬な時の少年隊ようなハイウエストで腰周りがほわっとしてて、丈の短いジャケット着用で、そりゃもうひどい衣装。歴代ワーストNo.1確定(茶々調べ)。

映像
クルトンの振り付けリハの模様
     ※未公開映像。

13.クルトン
14.急☆上☆Show!!
15.Wonderful World
     ※クルトンの衣装が見慣れれば見慣れるほど最強だなと(茶々調べ)。横山と大倉以外(丸山はギリギリ)は少年だ。プリンとしてて小さめのお尻、しゅっとした足が、似合いすぎるんだわ。特に渋谷。黒縁メガネと私立小学生制服コスプレが素敵すぎる!あんなおっさん化したあの子がまるで育ちのいいおぼっちゃまに!細すぎて服に着られがちな錦戸もこの衣装だけはいいっ!

MC ※2日目のMCは素敵過ぎた。

無限大オルゴール曲をBGMに、振り返りムービー

16.∞ o’clock(松竹座時代のカラーTシャツにちょいラインストーン付き) 
  ⇒ 17. 旅人 
  ⇒ 18. 浪花いろは節(いろはの衣装、大倉はセンターでにこやか和太鼓)
  ⇒ 19. 大阪レイニーブルース(前夜祭のレイニーの衣装)

20.Magic World(丸山ソロ)
  ※メインスクリーンで過去の「丸山先生」映像と並べられる今の丸山。劣化を感じるわ~

21.torn(錦戸、大倉)
  ※大倉ソロコンで使った錦戸が殺人的にエロすぎるMV映像(その後どっかのエイトコンでも使ってたが)が流れたけど、私の萌えはすべてカットされててがっくり。大倉はほんと垢抜けたよね~

22.kicyu(横山、安田)
  ※両日一番の黄色い声を集めていた。過去映像も当然流れたわけですが、当時の横山はビジュアルが良すぎた時代だったので、「あの人は今」を見てるような錯覚に。「十何年ぶりに横山さんが当時のヒット曲を踊ります!」みたいな。頑張れ横山。安田は全然変わらないぞ。
   しかしながら、普通の人である横山は、安田という魔法使いに出会って・・・という妄想が駆け巡るわ、Kicyu。二人の関係性がそう思えてぐるぐるした。

23.Babun(村上ソロ)
  ※今回のレンジャーに登場する白百合姫とセクシーバスタイム・・・なところで、振られてしまうバブンというオチ。思わせぶりな女ばっかりだなー、いっつも。

24.ONE(すばるバンド)
  ※大倉のドラムが変わったと感じた。以前よりVoに合わせにいくようになっていて(渋谷がよくリズムを落とすからだと思うんだけど)、バンドのサウンドとしては非常に物足りなさを感じた。すばるバンドで泣いたっていうツイートいっぱい見ちゃったからあえて隠しますけど、久々にすばるバンド見せてくれたのは嬉しいけれど、あのレベルにはがっかりだよ。。。丸山と安田の衣装(ひざ下)が見るに耐えない。なんていうんだろ。スポーツ用のハイソックス??

25.ミセテクレ
26.Do you agrree?
27.eightpop!!!!!!!

錦戸あいさつ

28.大阪ロマネスク

20:00 <アンコール>

29.モンじゃい・ビート
30.ひとつのうた

村上あいさつ

20:19 <Wアンコール>

31.ズッコケ男道

【10日 20:25 終了】

<トリプルアンコール>

32. あおっぱな

拍手[39回]

PR
※コメントはご自由にどうぞ。
(承認後に公開。「名前(HN)」でないコメントは非公表にします。)
お名前
タイトル
メール
URL
コメント
文字色
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
※「非公開希望」明記=シークレットモード
関ジャニ∞関係・セールス予約
最新記事
  • Follow me!
茶々のつぶやきまとめブログフォロワーつぶやきまとめ
  • コメント・アーカイブ・RSS
[11/10 かな]
[09/21 ゆき]
[06/27 usya]
[06/26 みお]
[03/27 えりりん]
過去記事を探す
Copyright (c) 新・無限星への手紙 All Rights Reserved.

Graphics R-C free web graphics*material 工房たま素材館
忍者ブログ [PR]