忍者ブログ
Admin*Write*Comment
新・無限星への手紙
ジャニーズ(主に関ジャニ∞)とジャニヲタに愛ある毒吐きまくりブログ。
赤字注意書きのある猛毒劇辛記事は自己責任でお読みください(クレーム受付しません)。
※このブログのタイトル及び記事すべての著作権は、管理人茶々にあります。
転載希望の方は実行される前にご報告下さい。(URL明記での引用、通常リンクはご自由に♪) 

◆お知らせ◆メルマガ最終発行日:2011/10/9 1:35
メルマガが届かない人でYahoo!メール、Hotmailなどのフリーメールを
ご利用の方は、問い合わせの前に迷惑メールフォルダをご確認ください。
★管理関係★

(PCのみ・08/4/10~)
★リンク集★
[61]  [60]  [59]  [57]  [56]  [55]  [54]  [53]  [52]  [51]  [50
関ジャニ∞ Live tour 2008
∞だよ!全員集合@マリンメッセ福岡 
2008年5月18日2部 オーラス・エイトレンジャーレポ

「♪ツタンカーメン、右左クリッククリック!♪」とキャッキャ遊ぶナス以外のエイト君たち。
それにのらないナスに絡むブラック。
「調子のってるんちゃうか?ゴールデンのレギュラーあるし。伸介さんの横座っとるし!」
「いや、そんなつもりは・・・」
ブラックに突き飛ばされ、ナスがひっくり返る。

橙「ナスもブラックも悪くないやろ?」
緑「暴力はあかんやん」
青「そうですよぉ」

珍しく全員張り切ってブラックをなじる。
そして解散宣言するブラック。

橙「またそんなん言って!」
緑「すぐそれ」
黄「いつもそれやん」
橙「そんな気ないやろ?」
黄「解散ってそんな簡単に口に出すことちゃうやん」
青「間違ってると思うぞ」
黄「それしか言うことないの?」
黒「そうや」
橙「ブラックの悪い癖やと思うで」
黄「自分が怒るとすぐ解散て」
緑「少しは大人になったら、ブラック?」

みんなになじられ、余計に卑屈になるブラック。
珍しい下の子たちからの集中攻撃に、たじたじなところにレッドが前に出てくる。

赤「おいブラック。言っていいことと悪いことがあるぞ」
黒「それどういう意味や」
赤「いや、だから・・・いいことと悪いことがあるよ・・・」
黒「なんでや」
赤「いや、だから、い、い、解散とかいったらあかんやろ。取り消せ」
黒「取り消せない」
赤「なんでや」

ぐだぐだと続き(おもしろかったけどメモが追いつかず)、
レッド、ブラックを殴る。

黒「ただ一つ言っておくぞ。俺は今、ものすごく調子が悪い。いつもより頭の回転が倍くらい遅い」
橙「しっかりしろよ、ブラック!」
黒「出てくる言葉も出てこない!こんな状態でやって行ける自信がない」
赤「それはブラックの問題やろ」
黒「ナスのせいや!ぜーんぶナスのせいや!謝れ、ボケ!金を出せ俺に!」
紫「俺、なんも言うてへんやん・・・」
黒「鼻でかいし、親譲りのでかい鼻しやがって!アホかお前!」

ブラックがはけ、追いかけるオレンジ「ま、その天然っぷりも親譲りだけどね」、レッドも「ブラック!しばく!」とはける。

緑「ちょっと、レッド、もうやめて喧嘩は」
青「あー、やばいな、これ放っておいたらまた喧嘩になるなぁ、イエロー、行こう!」

はけるブルーに続くイエロー、ふとナスを振り返り・・・

黄「ナス!」
紫「ふぇ!?」
黄「俺も鼻デカいからあんま気にすんな」

・・・はける。

ナスの病気独白、吐血して倒れる。

下記に続きます。

ぽちっとな♪★携帯用JBR★
※PCの方は右側のランキングバナーをぽち♪

レッドとブラックの対決シーンでのグリーン・・・
『春』と書いた紙がぼろぼろになったので、一通り終わった後にお客さんに丸めて投げる。
が、届かず終了。
間が悪いので、グリーンが別の言葉を口にした。

「絆っていうのはな・・・糸偏やろ?」
「絆って漢字が出てこうへん・・・けど、わかった振りして聞くことは出来る」
「・・・糸で繋がってるって事や」


吹き出すブラックとレッド。

「ええー・・・糸でええやん!」
「・・・(強引に二人の手をとり)仲直りな!」

抵抗する二人。

「他に言葉知らないですか?」
「そんなんじゃ仲直りできないですよ。糸やったらすぐ切れてまうでしょ」
「辛さ(つらさ)って言葉知ってるか?」
「まさか一線書いて幸せって言うんじゃ・・・」
「またまたぁ・・・」
「辛さ(つらさ)と言うのは、辛い(からい)って字に似てる」
「辛いに似てますね」
「似てますね」
「だから今辛いねん」
「ああ、僕達が?」
「(頷き)だから・・・甘口で」
「だから俺、太るんや・・・」

そして仲直りする二人。
(アドリブ上手になった大倉、おもしろいけど、恥ずかしいよ、カライとツライは同じ漢字やで~!)
そこへ登場したイエローとブルー。

進行を妨げようとするブラックに・・・
「聞けっ!(怒)」
を2回も連発するノリノリイエロー。

そこへ登場するあまり回転しないオレンジ。
余命の話を聞いて、そんなわけないと倒れた話をする。

ナスの病名は・・・「ジローラモ」
症状は人によって違うけど、まず朝シャンは絶対、靴履くときに靴下はかないとのこと・・・。
「石田純一さんやん!」

仕切りなおして、正式病名は・・・「田中。」
症状は畑の中に飛び込む病気で、ちょっと風邪っぽいらしく、とにかくやばいらしい。

今までそこ行った者で、未だに帰ってきたものはいない・・・って日本語おかしいよね。。

いざ試練の間へ行ったエイトレンジャー。
愛の間での恒例になったレッド→イエローへの絡み。

「イエロー師匠!考え直してください!」
「大丈夫や、誰かがいかなあかんねん」
「じゃあ僕が行きます!」
「大丈夫やって!」
「イエロー師匠!また稽古つけてくださいよぉ」
「何の稽古や??」
「・・・落語の」
ありえへんやろー!のツッコミの嵐に・・・笑

その後の豹変の間での3人(ブラック、オレンジ、ブルー)、ブルーを殺してしまったとピコピコハンマーで自殺するオレンジの最後の言葉・・・
「俺は・・・俺は・・・実は・・・ゲイ・・・(ピコッ)」
「オレンジーーーーーッ!!・・・嘘って言うてくれよ・・・ゲイか・・・コメントしずらい・・・もしもっと早くカミングアウトしてくれてたら、違うアプローチできたのに・・・」

そして最後の命の間へ一人で向かうブラック。
「ブラック・・・いや、お父さん・・・頑張って・・・」
「俺もこの際やから言うわ。俺もゲイっ!」
「ブラック!元気出してほしいからお前の好きなやつやるわ。テッテレテレテレ・・・チョイス!(内輪ネタでわからず)元気出してくれ!(周り大爆笑)」
「ブラックー!ちょっと。ちょっと。ちょっと辛いよ、この(レッドの)後は。カンカンカンっ!チンチンチンッ!」
「俺、ブラック、今まで考えてたけど、めっちゃ難しいな。(大丈夫や、お前にはそこまで期待してへんからとかなんとか)えーと・・・あの・・・知ってるかもしれんけど、俺も実はゲイやねん(全然意外性がない、お前の場合は本当に笑われへんととツッコまれる)」

そしてみんなのパワーをナスへ。甦るナス。

「・・・早よこいやっ!なんやねん、どんだけ長いねんっ!・・・最後の最後まで好き勝手やりよって、最後ぐらいぴっといったったらええのに!」

歌いながら魔法をかけてエイトレンジャーを生き返らせていくナス。

「(オレンジに)はい、ゲイ」

そして全員甦り、みんなの元へ降りていくナス。

「俺、ずっと倒れてんねんぞ。なんやねん、ジローラモって!」
「ナス、お前なんでそんな大事なこと俺達に隠してたんや」
「じ、ジローラモって・・・なかなか言いにくかってん」
「せやな」
「ただ一つホンマにわかったことがあんねん。ブルーは正真正銘のゲイやったって」
(場内爆笑)
「わかってたけど、ショックやな。けど多分一番大事なことだまっとったんは、コイツ(ブルー)やな」

そして、いろいろヨリミチしたけど・・・と『ヨリミチ』へ。

2008年春ツアー、最後のエイトレンジャー終了!

感想:オーラスではとにかくみんなよく喋ること喋ること!!(他の人が前へ出ると、決してしゃしゃらない安田が一番口数少なかった。しっかり演技してたけど)
今回のツアーのエイトレンジャーで一番楽しかった。みんな出し切ってましたね~

拍手[1回]

PR
※コメントはご自由にどうぞ。
(承認後に公開。「名前(HN)」でないコメントは非公表にします。)
お名前
タイトル
メール
URL
コメント
文字色
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
※「非公開希望」明記=シークレットモード
  • お疲れ~っす!
まゆみ 2008/05/19(Mon)22:34:12 編集
茶々さん、福岡お疲れさま~!
台風、どう?ダイジョブ?
私も夕方、無事帰京。

いやぁ、福岡良かったね~♪♪
ますますエイトの魅力にダダはまりっすよ~。
なんかレポを読んでると、楽しかった思い出が
蘇ってくるよ。泣けてくるよ…くぅぅ~!

茶々さんの言ってた「STANCE」、DVD「Spirits!!」に入っているので
明日にでも聞いておきます!

ほんじゃ、またね~!
次は東京ドームで会えるかな?!
関ジャニ∞関係・セールス予約
最新記事
  • Follow me!
茶々のつぶやきまとめブログフォロワーつぶやきまとめ
  • コメント・アーカイブ・RSS
[11/10 かな]
[09/21 ゆき]
[06/27 usya]
[06/26 みお]
[03/27 えりりん]
過去記事を探す
Copyright (c) 新・無限星への手紙 All Rights Reserved.

Graphics R-C free web graphics*material 工房たま素材館
忍者ブログ [PR]