忍者ブログ
Admin*Write*Comment
新・無限星への手紙
ジャニーズ(主に関ジャニ∞)とジャニヲタに愛ある毒吐きまくりブログ。
赤字注意書きのある猛毒劇辛記事は自己責任でお読みください(クレーム受付しません)。
※このブログのタイトル及び記事すべての著作権は、管理人茶々にあります。
転載希望の方は実行される前にご報告下さい。(URL明記での引用、通常リンクはご自由に♪) 

◆お知らせ◆メルマガ最終発行日:2011/10/9 1:35
メルマガが届かない人でYahoo!メール、Hotmailなどのフリーメールを
ご利用の方は、問い合わせの前に迷惑メールフォルダをご確認ください。
★管理関係★

(PCのみ・08/4/10~)
★リンク集★
[566]  [565]  [564]  [563]  [562]  [560]  [559]  [558]  [553]  [557]  [555
どこの公演だったかは確認しますが、内主演の舞台『ガイズ&ドールズ(2010年4月3日 - 30日、日比谷シアタークリエ)』の感想がマネージャーから届きました。

読まれる方は続きへどうぞ。


ジャニーズまみれのミュージカル(プレゾン)と違い、歌手の方や、その道のプロの方も大勢でている、がっつりミュージカルだったので、内君の歌&歌声が悪い意味で目立つミュージカルでした。

演技のほうはというと、私、「ヤマナデ」見ながら、「内君はなんでテレビなのに舞台みたいな大げさな演技するんだろ・・・。」って思ってたので、わりとしっくりいきました。

ところどころやや演技が固いかな?とは思うものの、共演者の方々がしっかり脇を固めてくれてるので、さほど気にはなりませんでした。

プレイボーイという役も、自己陶酔上手な内君だけに、しっかりと演じられていました。
ちょいちょいウィンクしてたり、相手役の女性の手を握りながら指で手をなでなでしてたりと(笑)

ストーリーについてなのですが、これって、ブロードウェイなどで公演されてるようなすごい作品なんですよね?その割りにもやもやしたものが残るストーリーに感じました。
なんで?どうして?がちらほら・・・。

個人的に気になっていた内君のキスシーンですが、まったくロマンチックのかけらもないようなシーンでのキスでした。

最後に、ちりちりパーマなオールバックはあまり評判がよろしくないのでしょうか?
席が近かった乙女たちや、一緒に入った内担の子も、「いやだ、いやだ」言ってました(笑)

それ以外のビジュアル面は、相変わらず文句のつけようがないようなきれいなお顔をしてました。
(髪型のせいか、ややふけた印象はありますが・・。)


*****茶々の追記

私は沖縄にいて行くことができませんでしたが、初日参戦の人や、その他何回か入った人たちも、概ねマネージャーと同意見でした。
特に『歌手の方や、その道のプロの方も大勢でている、がっつりミュージカルだったので、内君の歌&歌声が悪い意味で目立つミュージカル』というところ。
盲目担でもそういうくらいですので、私が言ってたら久々の赤字メルマガ発行だったのかなー。

活動休止中の頃から「ボイストレーニングして復活して!」と願ってましたけど、それも叶わず、復帰してからミュージカルや歌う仕事多いのに、やはりまだまだジャニーズに甘んじてるように思えてなりません。

与えられた環境の中で精一杯頑張る姿勢は、ジャニーズ的には出来ない子もいるだけに評価に値するのかもしれませんが、冠がなくなっても実力で評価されるようになってほしいんだけどな、特に内には。

*****更に追記
> そうそう、
> 大事なこと書き忘れてました。(茶々さんにとって)
>
> 内君の体型なんですが、大人体型に進化してるんだろうけど、まだまだジャケットを着こなせるような体型には程遠く・・・。
>
> 去年のライブの時にはさほど気になってなかったのですが、今回は「ギャンブラー」という役柄もあり、スリーピースのスーツを着てるシーンばかりなので、肩幅のあっていないジャケットに華奢な下半身がアンバランスでした。

・・・とマネージャーから追記メールが。

なぬっ!?それは更なる見劣り残念すぎる事件だ。(茶々=カラダフェチ)
公演始めの方では「肩もぴったりあって、スーツよかった」という意見もあったから、公演中に痩せたのかな?真相はやはり自分の目で確かめたいところだけど、それは叶わないので(DVD出ないかな・・・)と願いつつ、(きっと出ないよな・・・)と思ったり・・・

***ここで内が見たくなって某動画サイトみちゃった***

カウコンでDAY BREAKを歌う内。来年あたり、エイトの曲を内に歌わせて、エイトとちらっと絡むとかって私的最強の萌えを出してきそうな気がして、妄想に一人勝手に武者震い。
いずれにせよ、内博貴という存在はあっさり小さくならないなー、やっぱり。

拍手[17回]

PR
※コメントはご自由にどうぞ。
(承認後に公開。「名前(HN)」でないコメントは非公表にします。)
お名前
タイトル
メール
URL
コメント
文字色
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
※「非公開希望」明記=シークレットモード
  • 無題
N子 2010/04/21(Wed)16:36:52 編集
ガイズ~観てきましたよ。

私の感想は、内君、立ってる姿は麗しいのですが、
歌はちょっとな~、セリフ回しもなぁ~・・・
とういった感じ。
標準語をしゃべると妙によそ行きの声になってしまうようで(^_^;)
ワルっぽさも出てないし。
いっそ、関西弁で「ワレ!」とか言えば「らしさ」が出るのかも(笑)

でも、高橋由美子が素晴らしく、主役は彼女!という感じでした。
ニッキもよかった!

内くんは、これから、どこへ向かって行くのでしょうか…。

観客は、ジャニファン、特に若い子たちが多く、
ミュージカルを見慣れていない感じかな?
最後の方の手拍子も、周りを見ながら…っていう初々しさがあり。
そういう層が、ジャニーズをきっかけにしてでも、
いいお芝居や、ミュージカルを見始めると、
日本の文化水準も少しは上がるかな?
  • Re:無題
茶々 2010/04/24 04:07
>でも、高橋由美子が素晴らしく、主役は彼女!という感じでした。
>ニッキもよかった!

ようは食われたってことですかね(笑)
そう考えると安田のカゴツルベがいかに素晴らしい出来だったかと余計に思ってしまったり・・・比較しても仕方ないんですが。

>内くんは、これから、どこへ向かって行くのでしょうか…。

きっと与えられた仕事を黙々とこなすだけの子になりそうな予感です、個人的には。

>観客は、ジャニファン、特に若い子たちが多く、
>そういう層が、ジャニーズをきっかけにしてでも、
>いいお芝居や、ミュージカルを見始めると、
>日本の文化水準も少しは上がるかな?

そうだといいんですが、ジャニ舞台をきっかけに普通の舞台へ足を運ぶようになったという話しを聞いたことがない&むしろジャニヲタになって普通の舞台に行かなくなったって声の方が多い気がします。

もったいないなーと思いつつ、金銭面を考えると致し方ないのかなとも。
関ジャニ∞関係・セールス予約
最新記事
  • Follow me!
茶々のつぶやきまとめブログフォロワーつぶやきまとめ
  • コメント・アーカイブ・RSS
[11/10 かな]
[09/21 ゆき]
[06/27 usya]
[06/26 みお]
[03/27 えりりん]
過去記事を探す
Copyright (c) 新・無限星への手紙 All Rights Reserved.

Graphics R-C free web graphics*material 工房たま素材館
忍者ブログ [PR]