忍者ブログ
Admin*Write*Comment
新・無限星への手紙
ジャニーズ(主に関ジャニ∞)とジャニヲタに愛ある毒吐きまくりブログ。
赤字注意書きのある猛毒劇辛記事は自己責任でお読みください(クレーム受付しません)。
※このブログのタイトル及び記事すべての著作権は、管理人茶々にあります。
転載希望の方は実行される前にご報告下さい。(URL明記での引用、通常リンクはご自由に♪) 

◆お知らせ◆メルマガ最終発行日:2011/10/9 1:35
メルマガが届かない人でYahoo!メール、Hotmailなどのフリーメールを
ご利用の方は、問い合わせの前に迷惑メールフォルダをご確認ください。
★管理関係★

(PCのみ・08/4/10~)
★リンク集★
[419]  [418]  [417]  [416]  [415]  [414]  [413]  [412]  [411]  [409]  [408
まずは第一印象。イタイ演技する人、落ち着きのない芝居する人が多いドラマだなぁ。

天使にはちっとも見えない錦戸。善人的台詞が不自然に聞こえ、すべてかぎかっこがついてるように思えてしまった。原因は人を殺したことへの開き直り・諦めが色濃いところ。自覚して能力を使いつつも、台詞以上にそれを後悔してるようには見えなかったため。力を使う前に脱獄に手を貸すことに戸惑いすらないのもね・・・
番宣での前提がなかったら・・・と思うと余計にどうなの!?と思うところだった。
先生の人格を表現する時間が少なすぎたかな。キャラクターがピンボケなかんじ。

評価に値するメインキャストはタッキー。なかなかいいですね~!役作りしやすかったのかも。
あらためて美しい顔をしてるな(黒髪万歳)と思いつつ、錦戸がぱっとしねーなーとため息。
これも回を重ねるごとに変化はあるんでしょうけど(なかったら困るし)、『流星の絆』がよかった分(あのキャラは落ち着きない錦戸にピッタリだった)、今回、錦戸にはあまり期待できないかなーとひそかに思ってたりします。

逆に今後更に凄みが加われば、タッキー復活かも!(私の中ではずっと低迷イメージなので)

*******話し変わりまして、小さな会@大阪、参加者募集は明日締め切りです。
ことと次第によっては、これが最後の小さな会になるかも。
詳細は3つ前の記事かこちらをどうぞ。

拍手[0回]

PR
※コメントはご自由にどうぞ。
(承認後に公開。「名前(HN)」でないコメントは非公表にします。)
お名前
タイトル
メール
URL
コメント
文字色
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
※「非公開希望」明記=シークレットモード
関ジャニ∞関係・セールス予約
最新記事
  • Follow me!
茶々のつぶやきまとめブログフォロワーつぶやきまとめ
  • コメント・アーカイブ・RSS
[11/10 かな]
[09/21 ゆき]
[06/27 usya]
[06/26 みお]
[03/27 えりりん]
過去記事を探す
Copyright (c) 新・無限星への手紙 All Rights Reserved.

Graphics R-C free web graphics*material 工房たま素材館
忍者ブログ [PR]