忍者ブログ
Admin*Write*Comment
新・無限星への手紙
ジャニーズ(主に関ジャニ∞)とジャニヲタに愛ある毒吐きまくりブログ。
赤字注意書きのある猛毒劇辛記事は自己責任でお読みください(クレーム受付しません)。
※このブログのタイトル及び記事すべての著作権は、管理人茶々にあります。
転載希望の方は実行される前にご報告下さい。(URL明記での引用、通常リンクはご自由に♪) 

◆お知らせ◆メルマガ最終発行日:2011/10/9 1:35
メルマガが届かない人でYahoo!メール、Hotmailなどのフリーメールを
ご利用の方は、問い合わせの前に迷惑メールフォルダをご確認ください。
★管理関係★

(PCのみ・08/4/10~)
★リンク集★
[317]  [316]  [313]  [311]  [303]  [309]  [312]  [308]  [291]  [307]  [304
今日、半ば突発的に安室奈美恵のコンサート@沖縄コンベンションセンターへ行ってきました。
この会場は1年半前にエイトくんの47ツアーでの追加オーラスで入った会場・・・それ以来だったので、会場入りした時はそのときのことを思い出して胸を熱くしてたりしたんですが、一度コンサートが始まると、そんなことをすっかり忘れてしまいました。

興味がある方は続きへどうぞ。

昨年から続いてる長いツアーのせいで、中だるみしてるんだろうか?と思わせられるテンション低めな始まりでしたが、2曲目中盤くらいからエンジンがかかっ てきたのか、10年ほど前の小室系だった頃の安室を髣髴させるダンスと歌・・・10cmもあるピンヒールブーツで、2時間半休憩なし、MCなしでぶっ通し で、28曲(ぐらい?)歌い踊る安室ちゃんは、31歳という年齢を感じさせない勢いと迫力がありました。

横山や丸山なんて目じゃないくらいの大汗(顔なんてびっしょりよ!)。衣装替えの際に拭っても乾くことない汗・・・ステージで決してドリンクを飲まないところもすごかった(アンコールでダンサー紹介の時はリラックスして座りながら飲んでたけど)。
口パクなしで息切れせずに歌う。

今 回のツアーコンセプトがBEST FICTION(最高のつくりもの)ということで、オチのVTRでも「どう?楽しかった?でもこれはすべてまぼろしなのよ(NO FICTIONではない、FICTION)」というくらい、アンコールまでのステージは、ひとつの”つくりもの”として完璧だった。「すごい」って言葉しか出てこないですが、本当にすごいプロ意識。

実はこのコンサートへはエイターさんと一緒に行ったので、終演後はジャニコンとの比較なんかを話したりして、ここでもそれをメインに書こうと思ってたんだけど、ここまで書けばわざわざ述べるまでもないかな・・・
ジャニコンは詰め込みすぎるし、他の仕事も平行してるし、そういう意味では比較にならないけど。

ちなみに安室ちゃんの今回のツアースケジュールはこちら、セットリストはこちら(30曲だって!全部フルコーラスでした)。
BEST FICTION(DVD付) BEST FICTION(DVD付)
安室奈美恵
全然曲がわからないと思ってちゃんと聴いてから行きましたが、どれも耳なじみがありました。与えられたことを精一杯表現することが彼女の利点であると思ってたけど、すっかり自我を持ったオトナの女に変わってたアムロちゃん。(会場では「ナミエ」とコールされてたけど、私にとっては今でもアムロちゃんはアムロちゃんです)
これをたった一人でやり遂げてるって事実がすごい。。。


・・・エイトくん、次のツアー楽しみにしてます。

PS:いくつかいただいた大倉@仕事人に関するメール、全部読みました!
毎回私たちが生きる現代の時代背景をうまく表現する作りに感心して見てましたが、仕事への葛藤やミス、それに対する対応の仕方もそのひとつだと思いました。大倉担は相当沸いてるようですが・・・長くなりそうなので別途書きます。

  ぽちっとな♪★ジャニーズブログランキング★

拍手[0回]

PR
※コメントはご自由にどうぞ。
(承認後に公開。「名前(HN)」でないコメントは非公表にします。)
お名前
タイトル
メール
URL
コメント
文字色
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
※「非公開希望」明記=シークレットモード
関ジャニ∞関係・セールス予約
最新記事
  • Follow me!
茶々のつぶやきまとめブログフォロワーつぶやきまとめ
  • コメント・アーカイブ・RSS
[11/10 かな]
[09/21 ゆき]
[06/27 usya]
[06/26 みお]
[03/27 えりりん]
過去記事を探す
Copyright (c) 新・無限星への手紙 All Rights Reserved.

Graphics R-C free web graphics*material 工房たま素材館
忍者ブログ [PR]